アルファグランデ千桜タワー

 「アルファグランデ千桜タワー」は「旧千桜小学校」跡地に建設されるスターツコーポレーションによる地上25階建てのタワーマンションです。1階と2階が店舗・事務所フロアで3階以上がマンションとなります。この場所は都営新宿線の岩本町駅のすぐ近くで秋葉原駅も徒歩圏です。
 ここは「神田東松下町計画」として千代田区が進めているプロジェクトで、開発業者選定時の計画では8階以上がマンションとなる地上21階、高さ76.8mでした。それが地上25階建てのマンションがメインの建物に計画変更となっています。また、隣の敷地には千代田区営の18階建ての賃貸マンションが建設されます。

外観写真

アルファグランデ千桜タワー

2014年12月13日撮影

物件概要

名称 アルファグランデ千桜タワー
計画名 (仮称)神田東松下町プロジェクト
住所 東京都千代田区神田東松下町
最寄駅 岩本町、秋葉原、神田
主要用途 共同住宅・店舗・事務所
総戸数 280戸(事業協力者住戸32戸、非分譲住戸65戸含む)
階数 地上25階
高さ 83.1m(最高部高さ89.2m)
敷地面積 3,407㎡
建築面積 1,535㎡
延床面積 27,033㎡
構造 鉄筋コンクリート造
建築主 スターツコーポレーション
設計者 山下設計
着工年月 2015年04月15日(平成27年04月15日)
竣工年月 2018年05月15日(平成30年05月15日)

地図

[周辺の超高層ビルを表示する]…地図検索に移動します。
[GooleMapで表示する]…正しく表示されていない場合はこちらで確認してください。

同じカテゴリの超高層ビルデータベース

東京都千代田区の超高層ビルデータベース

もっと見る

高さ80m~100mの超高層ビルデータベース

もっと見る