イトーピア浜離宮建替え計画

 「イトーピア浜離宮建替え計画」は東京建物による地上32階のタワーマンションです。その名の通り「イトーピア浜離宮」の建替えです。名称に「浜離宮」が入っていますが首都高を挟んだすぐ隣は「旧芝離宮恩賜庭園」で、中層階あたりからは借景できる立地となっています。

イトーピア浜離宮建替え計画
2020年02月22日撮影

物件概要

名称
イトーピア浜離宮建替え計画
住所
東京都港区海岸1丁目6
最寄駅
竹芝、浜松町、大門
主要用途
共同住宅・店舗・保育所
階数
地上32階・地下1階
高さ
118.6m
敷地面積
2,821㎡
建築面積
1,128㎡
延床面積
29,875㎡
構造
鉄筋コンクリート造
建築主
イトーピア浜離宮管理組合(事業協力者:東京建物)
設計者
松田平田設計
着工年月
2020年03月01日(令和2年03月01日)
竣工年月
2023年07月31日(令和5年07月31日)予定

地図

[周辺の超高層ビルを表示する]…地図検索に移動します。