クラッシィタワー淀屋橋

 「クラッシィタワー淀屋橋」は御堂筋から東側に一本入ったところで建設中の分譲のタワーマンションです。このマンションでは免震構造が採用されており、建物と基礎部分の間は「免震装置」があります。また、4~21階の建物短辺方向には制震装置が設置されています。
 「クラッシィタワー淀屋橋」の住居部は4~11階がComfort Floor、12~23階がLuxury Floor、24~29階がSuperior Floor、30~33階がPrecious Floor、そして34階、35階がExecutive Floorとなっています。また、高層階にはスカイラウンジが設置されます。

外観写真

クラッシィタワー淀屋橋

2015年09月20日撮影

物件概要

名称 クラッシィタワー淀屋橋
計画名 (仮称)大阪市中央区淡路町3丁目PRJ
住所 大阪府大阪市中央区淡路町3丁目
最寄駅 本町、淀屋橋、北浜
主要用途 共同住宅(分譲)
総戸数 216戸(ゲストルーム1戸、スカイラウンジ1戸を除く)
階数 地上35階・塔屋2階・地下1階
高さ 127.64m
敷地面積 1,993㎡
建築面積 998㎡
延床面積 23,478㎡
構造 鉄筋コンクリート造、一部鉄骨造、免震構造、制震構造
建築主 住友商事、三菱地所レジデンス
売主 住友商事、三菱地所レジデンス
設計者 浅井謙建築研究所
施工者 大林組
着工年月 2013年11月(平成25年11月)
竣工年月 2016年03月(平成28年03月)

地図

その他の写真

クラッシィタワー淀屋橋2014年09月28日撮影
クラッシィタワー淀屋橋2013年10月26日撮影
クラッシィタワー淀屋橋2013年06月23日撮影

同じカテゴリの超高層ビルデータベース

大阪府大阪市の超高層ビルデータベース

もっと見る

高さ120m~140mの超高層ビルデータベース

もっと見る