グランアルト天神タワー

 「グランアルト天神タワー」は「西鉄福岡(天神)」駅から徒歩6分の22階建ての分譲マンションで、「天神」エリアで最初に建設されたタワーマンションです。間取りは1LDK~4LDK、専有面積は44.86㎡~161.99㎡ で9割以上が角部屋となっています。
 「グランアルト」とは大京と住友不動産との共同事業マンションのブランド名で、スペイン語の「GRANDE(グラン)=雄大な」と「ALTO(アルト)=高貴・高く」を繋いだ造語となっています。

外観写真

グランアルト天神タワー

2014年09月13日撮影

物件概要

名称 グランアルト天神タワー
住所 福岡県福岡市中央区今泉2丁目5-19
最寄駅 西鉄福岡、天神、赤坂、薬院大通、天神南
総戸数 81戸(住戸80戸、集会室1戸)
階数 地上22階・地下1階
高さ 69.5m(最高部高さ74m)
敷地面積 1,407㎡
建築面積 668㎡
延床面積 9,632㎡
構造 鉄筋コンクリート
建築主 住友不動産、大京
売主 住友不動産、大京
設計者 三井建設
施工者 三井建設
着工年月 2002年07月18日(平成14年07月18日)
竣工年月 2004年09月(平成16年09月)
入居開始日 2004年09月(平成16年09月)

地図

[周辺の超高層ビルを表示する]…地図検索に移動します。
[GooleMapで表示する]…正しく表示されていない場合はこちらで確認してください。