ザ・鳥栖タワー20

 「ザ・鳥栖タワー20(THE TOSU TOWER TWENTY)」は鳥栖駅から北側に徒歩5分の位置に建つ分譲マンションで、その名の通り地上20階建てで鳥栖市では最高層となるマンションです。また、屋上にはスカイデッキが設置され鳥栖市を一望することが出来ます。

外観写真

ザ・鳥栖タワー20

2014年09月13日撮影

物件概要

名称 ザ・鳥栖タワー20
計画名 (仮称)アーバンパレス鳥栖
住所 佐賀県鳥栖市本鳥栖町字下鳥栖633-10
最寄駅 鳥栖
主要用途 共同住宅
総戸数 116戸(アーバンパレスクラブ会員優先分譲24戸含む)
階数 地上20階
高さ 59.9m
敷地面積 3,327㎡
建築面積 860㎡
延床面積 11,523㎡
構造 鉄筋コンクリート造 一部鉄骨造
建築主 第一交通産業
売主 第一交通産業
設計者 R.E.D建築設計事務所
施工者 福田組
着工年月 2014年04月01日(平成26年04月01日)
竣工年月 2016年02月(平成28年02月)
入居開始日 2016年03月(平成28年03月)

地図

[ザ・鳥栖タワー20を中心に表示する]
[周辺の超高層ビルを表示する]…地図検索に移動します。
[別画面で表示する]…GoogleMapに飛びます。

同じカテゴリの超高層ビルデータベース

佐賀県鳥栖市の超高層ビルデータベース

  • ザ・鳥栖タワー20
    佐賀県鳥栖市本鳥栖町字下鳥栖633-10

もっと見る

高さ60m未満、高さ不明の超高層ビルデータベース

もっと見る