シンフォニー豊田ビル(三井ガーデンホテル名古屋)

 「シンフォニー豊田ビル」は高層階が「三井ガーデンホテル名古屋」となる複合ビルです。「第二豊田ビル西館」と「第二豊田ビル東館」の建て替えで、地下1階から地上1階は商業施設フロア、2階から5階はシネコン、6階から17階がオフィスフロア、そして18階から25階はホテル「三井ガーデンホテル名古屋」となります。18階のロビーフロアには、レストランのほか、宿泊者専用大浴場が設置される予定となっています。

外観写真

シンフォニー豊田ビル(三井ガーデンホテル名古屋)

2015年09月19日撮影

物件概要

名称 シンフォニー豊田ビル(三井ガーデンホテル名古屋)
計画名 (仮称)新・第二豊田ビル
住所 愛知県名古屋市中村区名駅4丁目
最寄駅 名古屋、名鉄名古屋、近鉄名古屋
主要用途 事務所、ホテル、その他(映画館)、店舗、駐車場
総客室数 300部屋
階数 地上25階・塔屋4階・地下2階
高さ 114.597m
敷地面積 4,234㎡
建築面積 2,199㎡
延床面積 47,453㎡
構造 鉄骨造一部鉄筋コンクリートおよび鉄骨鉄筋コンクリート造
建築主 東和不動産
設計者 竹中工務店
施工者 竹中工務店
着工年月 2014年05月15日(平成26年05月15日)
竣工年月 2016年06月(平成28年06月)

地図

[周辺の超高層ビルを表示する]…地図検索に移動します。
[GooleMapで表示する]…正しく表示されていない場合はこちらで確認してください。

その他の写真

シンフォニー豊田ビル(三井ガーデンホテル名古屋)2015年05月02日撮影
シンフォニー豊田ビル(三井ガーデンホテル名古屋)2014年10月27日撮影