タワー111(インテックビル)

 「タワー111」は富山駅近くのインテックの本社が入る地上22階建てのオフィスビルです。正式名称は「インテックビル」で愛称は「タワー111」です。この名称の由来は、インテックの創立が昭和39年1月11日、上場した年月日が昭和57年11月1日、ビルが竣工した平成6年は富山置県111年に当たるところから「タワー111」と名付けられました。また、それに合わせてビルの高さも111mとなっています。

 最上階にはかつては一般開放された展望室がありましたが、今はインテックが使用しているため一般の人は利用できません。

外観写真

タワー111(インテックビル)

2013年11月09日撮影

物件概要

名称 タワー111(インテックビル)
旧名称 インテック明治生命ビル
住所 富山県富山市牛島新町5-5
最寄駅 富山、インテック本社前、電鉄富山、富山駅北
主要用途 オフィス、多目的ホール、商業施設
階数 地上22階・地下1階
高さ 111m(最高部高さ120.5m)
敷地面積 5,633㎡
建築面積 3,272㎡
延床面積 35,745㎡
建築主 マイシティ(現スカイインテック)、明治生命保険相互会社(現明治安田生命保険)
設計者 三菱地所
施工者 佐藤工業
竣工年月 1994年04月(平成6年04月)

地図

同じカテゴリの超高層ビルデータベース

富山県富山市の超高層ビルデータベース

もっと見る

高さ120m~140mの超高層ビルデータベース

もっと見る