パークタワー新川崎

 「パークタワー新川崎」は新川崎駅と鹿島田駅との間に建つ46階建ての分譲のタワーマンションです。新川崎地区で最高層の建物です。
 2014年3月に4階部分で施工ミスが発覚したため、7階まで建設が進んでいたのを4階部分まで解体・撤去しその部分の工事をやり直したため当初より工期が伸びています。

外観写真

パークタワー新川崎

2015年10月24日撮影

物件概要

名称 パークタワー新川崎
計画名 (仮称)鹿島田駅西部地区第一種市街地再開発施設建築物 住宅棟
住所 神奈川県川崎市幸区鹿島田
最寄駅 鹿島田、新川崎
主要用途 共同住宅
総戸数 670戸
階数 地上46階・地下2階
高さ 165m
敷地面積 6,131㎡
建築面積 4,814㎡
延床面積 75,914㎡
構造 鉄筋コンクリート造
建築主 鹿島田駅西部地区再開発
売主 三井不動産レジデンシャル
設計者 松田平田設計
施工者 清水建設
着工年月 2012年08月(平成24年08月)
竣工年月 2016年12月20日(平成28年12月20日)

地図

[パークタワー新川崎を中心に表示する]
[周辺の超高層ビルを表示する]…地図検索に移動します。
[別画面で表示する]…GoogleMapに飛びます。

その他の写真

パークタワー新川崎2015年08月23日撮影
パークタワー新川崎2015年05月30日撮影
パークタワー新川崎2015年02月28日撮影
パークタワー新川崎2015年01月17日撮影
パークタワー新川崎2014年10月11日撮影
パークタワー新川崎2014年08月02日撮影
パークタワー新川崎2014年03月29日撮影
パークタワー新川崎2013年03月17日撮影
パークタワー新川崎2012年12月16日撮影

同じカテゴリの超高層ビルデータベース

神奈川県川崎市の超高層ビルデータベース

もっと見る

高さ160m~180mの超高層ビルデータベース

もっと見る