ブランズタワー芝浦

 「ブランズタワー芝浦」は東急不動産、近鉄不動産、京浜急行電鉄、長谷工コーポレーションの4社が売主の地上32階建ての分譲のタワーマンションです。
 建設地は「OCS旧本社ビル」の跡地で「パークタワー芝浦ベイワード アーバンウィング」(地上29階、高さ97.14m)と「パークタワー芝浦ベイワード オーシャンウィング」(地上29階、最高部高さ104.84m)の目の前です。

外観写真

ブランズタワー芝浦

2019年05月26日撮影

物件概要

名称 ブランズタワー芝浦
計画名 (仮称)芝浦二丁目計画
住所 東京都港区芝浦2丁目
最寄駅 田町、三田、芝浦ふ頭
主要用途 共同住宅・保育所
総戸数 482戸(非分譲住戸51戸含む)
階数 地上32階・地下1階
高さ 109.86m(最高部高さ110.66m)
敷地面積 4,456㎡
建築面積 2,036㎡
延床面積 50,843㎡
構造 鉄筋コンクリート造
建築主 東急不動産、近鉄不動産、京浜急行電鉄、長谷工コーポレーション
売主 東急不動産、近鉄不動産、京浜急行電鉄、長谷工コーポレーション
設計者 長谷工コーポレーション
施工者 長谷工コーポレーション
着工年月 2018年11月01日(平成30年11月01日)
竣工年月 2021年09月(令和3年09月)予定
入居開始日 2022年01月(令和4年01月)予定

地図

[周辺の超高層ビルを表示する]…地図検索に移動します。
[GooleMapで表示する]…正しく表示されていない場合はこちらで確認してください。