ヴェルタワー下関駅前マリンビュー

 「ヴェルタワー下関駅前マリンビュー」は下関駅から続くペデストリアンデッキを東側に行ったところに建つ22階建ての分譲マンションです。2階までが商業施設などとなっており、住宅フロアは3階からとなっています。
 山口県で最も高い建築物はすぐ近くの「海峡ゆめタワー」の高さ153mですが、マンションとしてはここが山口県で最も高い物件となります。

外観写真

ヴェルタワー下関駅前マリンビュー

2014年09月14日撮影

物件概要

名称 ヴェルタワー下関駅前マリンビュー
計画名 細江地区12街区第一種市街地再開発事業
住所 山口県下関市竹崎町4丁目4-2
最寄駅 下関
総戸数 98戸
階数 地上22階・塔屋2階
高さ 72.65m
敷地面積 2,454㎡
建築面積 1,817㎡
延床面積 14,636㎡
構造 鉄筋コンクリート構造(一部鉄骨造)
建築主 下関コアビル
売主 トータテ
設計者 アール・アイ・エー
施工者 鹿島建設、鉄建建設
竣工年月 2007年02月(平成19年02月)

地図

[周辺の超高層ビルを表示する]…地図検索に移動します。
[GooleMapで表示する]…正しく表示されていない場合はこちらで確認してください。