三菱UFJ銀行大阪ビル 本館

 「三菱UFJ銀行大阪ビル 本館」は御堂筋沿いの「三菱東京UFJ銀行大阪ビル(旧三和銀行本店ビル)」の建替で地上21階建て、高さ101.3mの超高層ビルです。御堂筋の淀屋橋-本町間の沿道のビルは最高高さ60mの規制がありましたが、低層部の50mと上層部のセットバックした後退幅を合わせた2倍の高さが新たな上限となり、ここがその高さ規制緩和第1号のビルです。

三菱UFJ銀行大阪ビル 本館
2018年11月23日撮影

物件概要

名称
三菱UFJ銀行大阪ビル 本館
住所
大阪府大阪市中央区伏見町3丁目5-6
最寄駅
淀屋橋
主要用途
事務所(銀行)
階数
地上21階・塔屋2階・地下3階
高さ
101.3m(最高部高さ104.5m)
敷地面積
3,178㎡
建築面積
2,362㎡
延床面積
49,516㎡
構造
地上S造、地下SRC造
建築主
三菱東京UFJ銀行
設計者
三菱地所設計・東畑建築事務所 設計監理共同企業体
施工者
大林・銭高・大末共同企業体(代表:大林組)
着工年月
2015年07月(平成27年07月)
竣工年月
2017年11月(平成29年11月)

地図

[周辺の超高層ビルを表示する]…地図検索に移動します。

その他の写真

三菱UFJ銀行大阪ビル 本館
2015年09月20日撮影
三菱UFJ銀行大阪ビル 本館
2014年10月25日撮影