住友不動産六本木グランドタワー

 「住友不動産六本木グランドタワー」は東京メトロ南北線の六本木一丁目駅直結となる超高層オフィスビルです。1階で六本木一丁目駅直結となり、1~3階が店舗、4階が4層吹き抜けのアトリウムロビー、8階、9階がカンファレンスセンター、10~27階がオフィスフロア、28階が免震フロア、29階がスカイロビー、30階が機械室、そして31階~43階がオフィスフロアとなります。建築基準法上では地上40階、地下5階ですが運営呼称では地上43階、地下2階となっています。
 「旧日本IBM本社ビル」や「ヴィラフォンテーヌ六本木ANNEX(旧六本木プリンスホテル)」などの跡地で「六本木三丁目東地区」として大規模再開発が行われました。首都高を挟んだ隣には住友不動産の「泉ガーデンタワー」が建っており、そこと一体となるようガラスカーテンウォール同じグリーンでそろえられています。
 このビルは建築計画のお知らせが設置された当初は高さ249.20mとなっていましたが、途中で高さ242.00mへ修正され、そして高さ230.06mとなり、最後は230.76mといった値に修正されました。ただ、延床面積などはそのままだったので塔屋部分が削られたものと思われます。また、物件概要の値は階数や高さ以外は業務棟と住宅棟が合わさったものとなっています。
 入居テナントとしてテレビ東京の本社の移転が決まっています。

外観写真

住友不動産六本木グランドタワー

2015年10月31日撮影

物件概要

名称 住友不動産六本木グランドタワー
計画名 住友不動産六本木三丁目東地区プロジェクト 業務棟
計画名2 六本木三丁目東地区第一種市街地再開発事業南街区 業務棟
住所 東京都港区六本木3丁目2
最寄駅 六本木一丁目、溜池山王
主要用途 事務所、共同住宅、店舗、変電所(公益施設)、駐車場
階数 地上43階・塔屋2階・地下2階
高さ 230.76m
敷地面積 17,372㎡
建築面積 9,413㎡
延床面積 202,504㎡
構造 SRC造・RC造・S造
建築主 六本木三丁目東地区市街地再開発組合(参加組合員:住友不動産)
設計者 日建設計
施工者 大成建設
着工年月 2013年06月01日(平成25年06月01日)
竣工年月 2016年05月(平成28年05月)

地図

[周辺の超高層ビルを表示する]…地図検索に移動します。
[GooleMapで表示する]…正しく表示されていない場合はこちらで確認してください。

その他の写真

住友不動産六本木グランドタワー2015年10月04日撮影
住友不動産六本木グランドタワー2015年09月13日撮影
住友不動産六本木グランドタワー2015年08月08日撮影
住友不動産六本木グランドタワー2015年07月12日撮影
住友不動産六本木グランドタワー2015年06月13日撮影
住友不動産六本木グランドタワー2015年05月10日撮影
住友不動産六本木グランドタワー2015年04月19日撮影
住友不動産六本木グランドタワー2015年03月14日撮影
住友不動産六本木グランドタワー2015年02月14日撮影
住友不動産六本木グランドタワー2015年01月24日撮影
住友不動産六本木グランドタワー2014年12月27日撮影
住友不動産六本木グランドタワー2014年12月13日撮影
住友不動産六本木グランドタワー2014年12月07日撮影
住友不動産六本木グランドタワー2014年11月22日撮影
住友不動産六本木グランドタワー2014年11月03日撮影
住友不動産六本木グランドタワー2014年10月04日撮影
住友不動産六本木グランドタワー2014年09月06日撮影
住友不動産六本木グランドタワー2014年08月02日撮影
住友不動産六本木グランドタワー2014年06月15日撮影
住友不動産六本木グランドタワー2014年03月29日撮影
住友不動産六本木グランドタワー2013年11月23日撮影
住友不動産六本木グランドタワー2013年09月14日撮影
住友不動産六本木グランドタワー2013年04月07日撮影
住友不動産六本木グランドタワー2013年02月03日撮影