十条駅西口地区第一種市街地再開発事業 施設建築物

 「十条駅西口地区第一種市街地再開発事業 施設建築物」は地上39階、高さ146.16mの日鉄興和不動産と東急不動産によるタワーマンションです。
 場所は埼京線「十条」駅の西口の目の前の一帯で、低層部は商業施設等となり中高層部がタワーマンションとなります。

十条駅西口地区第一種市街地再開発事業 施設建築物
2020年10月31日撮影

物件概要

名称
十条駅西口地区第一種市街地再開発事業 施設建築物
住所
東京都北区上十条2丁目
最寄駅
十条
主要用途
物品販売業を営む店舗、飲食店、地方公共団体の支所又は支庁、事務所、共同住宅(ワンルーム形式住戸10戸を含む)
階数
地上39階・地下2階
高さ
146.16m
敷地面積
7,071㎡
建築面積
4,692㎡
延床面積
80,980㎡
構造
鉄筋コンクリート造、鉄骨造
建築主
十条駅西口地区市街地再開発組合(参加組合員:日鉄興和不動産、東急不動産)
設計者
前田建設工業
施工者
前田建設工業
着工年月
2021年03月01日(令和3年03月01日)
竣工年月
2024年10月31日(令和6年10月31日)予定

地図

[周辺の超高層ビルを表示する]…地図検索に移動します。

その他の写真

十条駅西口地区第一種市街地再開発事業 施設建築物
2020年08月01日撮影
十条駅西口地区第一種市街地再開発事業 施設建築物
2017年06月03日撮影