国家公務員宿舎東雲住宅

 「国家公務員宿舎東雲住宅」は東雲キャナルコート内に建つ公務員用の賃貸のタワーマンションです。現在は東日本大震災および福島第一原子力発電所事故に伴い被災者を受け入れる避難住宅となっています。

国家公務員宿舎東雲住宅
2010年12月31日撮影

物件概要

名称
国家公務員宿舎東雲住宅
計画名
公務員宿舎東雲住宅(仮称)整備事業
住所
東京都江東区東雲1丁目9-9
最寄駅
東雲、辰巳
主要用途
共同住宅
階数
地上36階
高さ
115m
敷地面積
7,380㎡
建築面積
3,660㎡
延床面積
51,606㎡
構造
鉄筋コンクリート造、免震構造
建築主
東雲NEXT
設計者
清水建設、日建設計
施工者
清水建設
着工年月
2009年01月(平成21年01月)
竣工年月
2011年01月(平成23年01月)

地図

[周辺の超高層ビルを表示する]…地図検索に移動します。

その他の写真

国家公務員宿舎東雲住宅
2010年11月03日撮影
国家公務員宿舎東雲住宅
2010年08月01日撮影
国家公務員宿舎東雲住宅
2010年05月23日撮影
国家公務員宿舎東雲住宅
2009年12月29日撮影
国家公務員宿舎東雲住宅
2009年07月30日撮影
国家公務員宿舎東雲住宅
2009年03月07日撮影