大阪梅田ツインタワーズ・ノース

 「大阪梅田ツインタワーズ・ノース」は低層部に「阪急うめだ本店」が入る複合ビルです。17階~41階はオフィスフロアとなっています。開業当初の名称は「梅田阪急ビル」でしたが、道路を挟んだ場所の「大阪神ビルディング」及び「新阪急ビル」の建替計画の名称が「大阪梅田ツインタワーズ・サウス」に決定したことに伴い「大阪梅田ツインタワーズ・ノース」に改称されています。

外観写真

大阪梅田ツインタワーズ・ノース

2018年11月23日撮影

物件概要

名称 大阪梅田ツインタワーズ・ノース
計画名 (仮称)新梅田阪急ビル・オフィス棟
旧名称 梅田阪急ビル オフィスタワー
住所 大阪府大阪市北区角田町8-1
最寄駅 大阪、梅田、西梅田、東梅田、北新地
主要用途 店舗(百貨店)、事務所、多目的ホール
階数 地上41階・塔屋2階・地下3階
高さ 186.95m
敷地面積 17,466㎡
建築面積 11,756㎡
延床面積 253,897㎡
構造 鉄骨造(一部鉄骨鉄筋コンクリート造)
建築主 阪急電鉄、阪急百貨店
設計者 日建設計
施工者 大林組
着工年月 2005年09月04日(平成17年09月04日)
竣工年月 2012年11月21日(平成24年11月21日)

地図

[周辺の超高層ビルを表示する]…地図検索に移動します。
[GooleMapで表示する]…正しく表示されていない場合はこちらで確認してください。

同じカテゴリの超高層ビルデータベース

大阪府大阪市の超高層ビルデータベース

もっと見る

高さ180m~200mの超高層ビルデータベース

もっと見る