愛知大学 名古屋校舎(ささしま) 第2期工事

 「愛知大学 名古屋校舎(ささしま) 第2期工事」は愛知大学の名古屋キャンパスに建設される地上20階建ての本館(研究棟)です。隣にはグローバルコンペンションホールも建設されます。
 本館(研究棟)には研究室、教室、学生用のスペースが設置され、グローバルコンベンションホールには学会や国際会議等に対応した600名収容のホールが設置されます。また、本館の最上階には学生、見学者のためのラウンジも設置される予定となっています。

外観写真

愛知大学 名古屋校舎(ささしま) 第2期工事

2014年10月27日撮影

物件概要

名称 愛知大学 名古屋校舎(ささしま) 第2期工事
住所 愛知県名古屋市平池町4丁目
最寄駅 ささしまライブ
主要用途 大学
階数 地上20階・塔屋2階・地下1階
高さ 93.8m
敷地面積 4,957㎡
建築面積 2,309㎡
延床面積 15,171㎡
構造 S造、一部SRC,RC造
建築主 愛知大学
設計者 日建設計
施工者 鴻池組
着工年月 2015年02月01日(平成27年02月01日)
竣工年月 2017年04月(平成29年04月)

地図

[周辺の超高層ビルを表示する]…地図検索に移動します。
[GooleMapで表示する]…正しく表示されていない場合はこちらで確認してください。

同じカテゴリの超高層ビルデータベース

愛知県名古屋市の超高層ビルデータベース

もっと見る

高さ80m~100mの超高層ビルデータベース

もっと見る