横濱ゲートタワー

 「横濱ゲートタワー」はプラネタリウも併設する地上22階、最高高さ109.560mのオフィスビルです。鹿島建設を代表企業とした住友生命保険相互、三井住友海上火災保険の3社による複合ビルで、みなとみらい線「新高島」駅の目の前です。

横濱ゲートタワー
2021年04月22日撮影

物件概要

名称
横濱ゲートタワー
計画名
ヨコハマゲートタワープロジェクト
住所
神奈川県横浜市西区高島1丁目2
[googleMap] [Yahoo!] [Mapion]
最寄駅
新高島、横浜、みなとみらい、高島町
主要用途
事務所、飲食/物販店舗、集会所、プラネタリウム
階数
地上22階・地下1階
高さ
97.11m(最高部高さ109.56m)
構造
S造、一部SRC造、RC造、制震構造
敷地面積
9,309㎡
建築面積
6,153㎡
延床面積
83,730㎡
建築主
鹿島建設(代表)、三井住友海上火災保険、住友生命保険相互
設計者
鹿島建設
施工者
鹿島・鉄建・小俣建設企業体(代表企業:鹿島建設)
着工年月
2019年04月01日(平成31年04月01日)
竣工年月
2021年09月30日(令和3年09月30日)予定

地図

[周辺の超高層ビルを表示する]…地図検索に移動します。

その他の写真

横濱ゲートタワー
2021年02月20日撮影
横濱ゲートタワー
2020年10月04日撮影
横濱ゲートタワー
2020年02月08日撮影
横濱ゲートタワー
2018年07月21日撮影