神戸商工貿易センタービル

 「神戸商工貿易センタービル」は日本で2番目に高さ100mを超えた超高層ビルです。貿易センター駅のすぐ近くで26階建てのオフィスビルで隣接地には神戸サンボーホールがあります。敷地面積、延床面積はその神戸サンボーホールを含んだ面積です。

神戸商工貿易センタービル
2018年11月23日撮影

物件概要

名称
神戸商工貿易センタービル
住所
兵庫県神戸市中央区浜辺通5丁目1-14
最寄駅
貿易センター、三宮・花時計前、三ノ宮、三宮、神戸三宮
階数
地上26階・塔屋1階・地下2階
高さ
107m
敷地面積
8,436㎡
建築面積
1,422㎡
延床面積
47,488㎡
構造
鉄筋コンクリート造、鉄骨鉄筋コンクリート造、鉄骨造
建築主
神戸商工貿易センター
設計者
日建設計
施工者
鹿島建設
着工年月
1967年(昭和42年)
竣工年月
1969年12月(昭和44年12月)

地図

[周辺の超高層ビルを表示する]…地図検索に移動します。