(仮称)三田三・四丁目地区第一種市街地再発事業 複合棟-1

 「(仮称)三田三・四丁目地区第一種市街地再発事業」は田町駅から高輪ゲートウェイ駅方面に行ったところにある「辻の札交差点」の角地の大規模再開発で地上42階、高さ215mの超高層オフィスビルや地上9階の住宅棟などが建設されます。
 敷地南側には「三田ツインビル西館」(地上43階、最高高さ179.3m)がありますが、同じ住友不動産のビルということもあり連続した緑地も整備されます。

外観写真

(仮称)三田三・四丁目地区第一種市街地再発事業 複合棟-1

2019年03月30日撮影

物件概要

名称 (仮称)三田三・四丁目地区第一種市街地再発事業 複合棟-1
住所 東京都港区三田3丁目
最寄駅 田町、三田
主要用途 事務所、貸会議室等、店舗、駐車場
階数 地上42階・塔屋1階・地下2階
高さ 215m
敷地面積 19,170㎡
建築面積 8,140㎡
延床面積 200,540㎡
構造 鉄骨鉄筋コンクリート造
建築主 三田三・四丁目地区市街地再開発組合(参加組合員:住友不動産)
設計者 久米設計
着工年月 2019年04月(平成31年04月)
竣工年月 2023年10月(令和5年10月)予定

地図

[周辺の超高層ビルを表示する]…地図検索に移動します。
[GooleMapで表示する]…正しく表示されていない場合はこちらで確認してください。