(仮称)九段南一丁目プロジェクト

 「(仮称)九段南一丁目プロジェクト」は1934年に完成した「九段会館」を一部保存した地上17階、最高高さ85.0mの腰巻ビルです。一般の腰巻ビルは外観のみの保存が多いですがここは建物内も一部保存し、宴会場、カンファレンスセンター、シェアオフィス、店舗などとして使用される計画となっています。中高層部はオフィスフロアとなります。同敷地は国との70年間の定期借地となっています。
です。

外観写真

(仮称)九段南一丁目プロジェクト

2021年01月10日撮影

物件概要

名称 (仮称)九段南一丁目プロジェクト
住所 東京都千代田区九段南1丁目6
最寄駅 九段下
主要用途 事務所、店舗、集会場、駐車場
階数 地上17階・地下3階
高さ 75m(最高部高さ85m)
敷地面積 8,766㎡
建築面積 5,107㎡
延床面積 67,738㎡
構造 鉄骨造・鉄筋コンクリート造
設計者 鹿島・梓 設計・工事監理業務共同企業体
施工者 鹿島建設
着工年月 2019年07月16日(令和元年07月16日)
竣工年月 2022年07月15日(令和4年07月15日)予定

地図

[周辺の超高層ビルを表示する]…地図検索に移動します。
[GooleMapで表示する]…正しく表示されていない場合はこちらで確認してください。