(仮称)六本木7丁目計画新築工事

 「(仮称)六本木7丁目計画新築工事」は「六本木アイビス共同ビル」の跡地に建設される地上21階建てのホテルです。「六本木アイビス共同ビル」にはアメトークの「ホテルアイビス芸人」で一躍有名になった「ホテルアイビス六本木」が入っていましたが2013年12月31日に閉館となっています。
 場所は六本木駅の目の前で「東京ミッドタウン」斜め向かいあたりで、六本木ヒルズにも近い場所です。

外観写真

(仮称)六本木7丁目計画新築工事

2014年12月27日撮影

物件概要

名称 (仮称)六本木7丁目計画新築工事
住所 東京都港区六本木7丁目14
最寄駅 六本木
主要用途 ホテル、店舗、防災備蓄倉庫、自動車車庫
階数 地上21階・塔屋1階・地下1階
高さ 81m
敷地面積 1,621㎡
建築面積 1,010㎡
延床面積 14,490㎡
構造 地上階:鉄骨鉄筋コンクリート造、鉄骨造 地下階:鉄筋コンクリート造
建築主 合同会社KRF22、KRF40(代表社員ケネディクス)、近正商事
設計者 フジタ
着工年月 2015年07月01日(平成27年07月01日)
竣工年月 2017年03月31日(平成29年03月31日)

地図

[周辺の超高層ビルを表示する]…地図検索に移動します。
[GooleMapで表示する]…正しく表示されていない場合はこちらで確認してください。

その他の写真

(仮称)六本木7丁目計画新築工事2014年06月15日撮影

同じカテゴリの超高層ビルデータベース

東京都港区の超高層ビルデータベース

もっと見る

高さ80m~100mの超高層ビルデータベース

もっと見る