(仮称)品川プロジェクト

 「(仮称)品川プロジェクト」は「海喜館」跡地に建設される地上30階、最高高さ105.76mの旭化成不動産レジデンスによるタワーマンションです。
 この「海喜館」は積水ハウスが地面師グループに架空取引で土地購入代金55億5000万円をだまし取られた事件のあった物件です。

外観写真

(仮称)品川プロジェクト

2021年01月02日撮影

物件概要

名称 (仮称)品川プロジェクト
住所 東京都品川区西五反田2丁目22
最寄駅 五反田
主要用途 共同住宅
階数 地上30階・地下1階
高さ 105.76m
敷地面積 2,080㎡
建築面積 1,071㎡
延床面積 21,597㎡
構造 鉄筋コンクリート造 一部鉄骨造
建築主 旭化成不動産レジデンス
設計者 NEXT ARCHITECT&ASSOCIATES
施工者 未定
着工年月 2021年04月01日(令和3年04月01日)予定
竣工年月 2024年03月(令和6年03月)予定

地図

[周辺の超高層ビルを表示する]…地図検索に移動します。
[GooleMapで表示する]…正しく表示されていない場合はこちらで確認してください。

その他の写真

(仮称)品川プロジェクト2020年06月12日撮影
(仮称)品川プロジェクト2020年05月29日撮影
(仮称)品川プロジェクト2020年04月03日撮影