(仮称)梅田曽根崎計画

 「(仮称)梅田曽根崎計画」は大阪駅近くに建設される56階建ての住友不動産による「ラ・トゥール」ブランドとなる高級賃貸タワーマンションです。1~2階が店舗、4~8階が202室のホテル、そして9~56階が836室の賃貸住宅となります。建設地は大阪北小学校・曾根崎幼稚園の跡地です。

外観写真

(仮称)梅田曽根崎計画

2018年11月24日撮影

物件概要

名称 (仮称)梅田曽根崎計画
住所 大阪府大阪市北区曽根崎2丁目15
最寄駅 東梅田、梅田、大阪、北新地、西梅田
主要用途 共同住宅、ホテル、店舗・貸会議室、大阪市管理施設
総戸数 836戸
総客室数 202部屋
階数 地上56階・塔屋2階・地下1階
高さ 191.675m
敷地面積 6,838㎡
建築面積 4,941㎡
延床面積 107,560㎡
構造 鉄筋コンクリート造 一部鉄骨鉄筋コンクリート造及び鉄骨造
建築主 住友不動産
設計者 大林組
施工者 大林組
着工年月 2018年07月02日(平成30年07月02日)
竣工年月 2022年03月(令和4年03月)予定

地図

[周辺の超高層ビルを表示する]…地図検索に移動します。
[GooleMapで表示する]…正しく表示されていない場合はこちらで確認してください。