(仮称)池袋3丁目計画

 「(仮称)池袋3丁目計画」は東京建物、三菱地所レジデンス、東急不動産による地上30階、最高高さ105.00mのタワーマンションです。「光文社ビル」の跡地が建設地で、東京メトロ有楽町線「要町」駅から「池袋」駅方面へ少し行ったところに位置しています。

(仮称)池袋3丁目計画
2020年10月03日撮影

物件概要

名称
(仮称)池袋3丁目計画
住所
東京都豊島区池袋3丁目1
最寄駅
要町、池袋
主要用途
共同住宅
階数
地上30階
高さ
99.8m(最高部高さ105m)
敷地面積
3,692㎡
建築面積
2,151㎡
延床面積
20,923㎡
構造
鉄筋コンクリート造
建築主
東京建物、三菱地所レジデンス、東急不動産
設計者
前田建設工業 一級建築士事務所
施工者
未定
着工年月
2021年04月(令和3年04月)
竣工年月
2024年04月(令和6年04月)予定

地図

[周辺の超高層ビルを表示する]…地図検索に移動します。