(仮称)渋谷区道玄坂二丁目開発計画

 「(仮称)渋谷区道玄坂二丁目開発計画」は文化村通りのBunkamura手前あたりに建設される28階建ての複合施設です。建築主はドン・キホーテを運営するパン・パシフィック・インターナショナルホールディングスで、建設地の一部は「ドン・キホーテ渋谷店」の跡地です。
 表記は地上28階、地下1階となりますが、傾斜地が建設であり建築基準法上では地上27階、地下2階となっています。フロア構成は1~3階が店舗、4~10階が事務所、11階~28階がホテルとなります。11、12階のホテル共用部は帰宅困難者受け入れスペースに設定され防災備蓄倉庫が配備されます。

外観写真

(仮称)渋谷区道玄坂二丁目開発計画

2020年02月01日撮影

物件概要

名称 (仮称)渋谷区道玄坂二丁目開発計画
住所 東京都渋谷区道玄坂二丁目
最寄駅 渋谷
主要用途 店舗、事務所、ホテル等
総客室数 300部屋
階数 地上28階・地下1階
高さ 116m(最高部高さ120m)
敷地面積 5,897㎡
建築面積 3,850㎡
延床面積 41,950㎡
構造 鉄骨造(一部鉄筋コンクリート造、鉄骨鉄筋コンクリート造)
建築主 パン・パシフィック・インターナショナルホールディングス
設計者 東急設計コンサルタント
施工者 熊谷組
着工年月 2019年01月11日(平成31年01月11日)
竣工年月 2023年03月(令和5年03月)予定

地図

[周辺の超高層ビルを表示する]…地図検索に移動します。
[GooleMapで表示する]…正しく表示されていない場合はこちらで確認してください。