(仮称)渋谷駅桜丘口地区第一種再開発事業 A街区

 「(仮称)渋谷駅桜丘口地区第一種再開発事業 A街区」はJR山手線「渋谷」駅南西側の再開発で地上39階、高さ約180mの超高層オフィスビルです。線路を挟んだ隣にはほぼ同じ高さの「渋谷ストリーム」があります。
 ここの低層部は商業施設で周辺の施設とはペデストリアンデッキで接続され、渋谷駅には道路を渡ることなく行けるようになります。
 同じ街区には地上29階、高さ133mとなるタワーマンションも建設されます。

外観写真

(仮称)渋谷駅桜丘口地区第一種再開発事業 A街区

2020年02月01日撮影

物件概要

名称 (仮称)渋谷駅桜丘口地区第一種再開発事業 A街区
住所 東京都渋谷区桜丘町
最寄駅 渋谷
主要用途 事務所、店舗、駐車場 等
階数 地上39階・地下4階
高さ 179.97m
敷地面積 8,073㎡
建築面積 7,900㎡
延床面積 184,800㎡
構造 鉄骨造、鉄骨鉄筋コンクリート造
建築主 渋谷駅桜丘口地区市街地再開発組合(参加組合員:東急不動産)
設計者 鹿島建設
施工者 鹿島建設
着工年月 2019年05月01日(令和元年05月01日)
竣工年月 2023年11月30日(令和5年11月30日)予定

地図

[周辺の超高層ビルを表示する]…地図検索に移動します。
[GooleMapで表示する]…正しく表示されていない場合はこちらで確認してください。