(仮称)渋谷駅桜丘口地区第一種再開発事業 B街区

 「(仮称)渋谷駅桜丘口地区第一種再開発事業 B街区」はJR山手線「渋谷」駅南西側の大規模再開発の駅から遠い側で、地上29階、高さ約133mの複合施設です。建設地は傾斜地のため街区内を通る道路を基準とした場合は地上30階建てとなります。
 建物の低層部には商業施設、低中層部はオフィスフロア、そして真ん中から高層部にかけてが住宅、サービスアパートメントとなり、隣の地上39階、高さ約180mのA街区とはペデストリアンデッキで接続されます。

外観写真

(仮称)渋谷駅桜丘口地区第一種再開発事業 B街区

2020年02月01日撮影

物件概要

名称 (仮称)渋谷駅桜丘口地区第一種再開発事業 B街区
住所 東京都渋谷区桜丘町8
最寄駅 渋谷
主要用途 住宅、事務所、店舗、サービスアパートメント、駐車場 等
階数 地上29階・地下2階
高さ 133m
敷地面積 8,479㎡
建築面積 5,800㎡
延床面積 69,200㎡
構造 鉄筋コンクリート造、鉄骨造、鉄骨鉄筋コンクリート造
建築主 渋谷駅桜丘口地区市街地再開発組合(参加組合員:東急不動産)
設計者 戸田建設
施工者 戸田建設
着工年月 2020年05月01日(令和2年05月01日)
竣工年月 2023年11月30日(令和5年11月30日)予定

地図

[周辺の超高層ビルを表示する]…地図検索に移動します。
[GooleMapで表示する]…正しく表示されていない場合はこちらで確認してください。