JPタワー名古屋

 「JPタワー名古屋」は名古屋駅近くの「旧名古屋中央郵便局名古屋駅前分室」跡地に建つ超高層オフィスビルです。地下1階~3階は郵便局、飲食店舗、カンファレンス施設となります。また、オフィス中間フロアには、テナント用の食堂、貸し会議室、ラウンジ、カフェ、ミニコンビニなどが入る共有施設フロアが設置されます。
 名古屋駅からは2階のオフィスエントランスまで歩行者通路で直結となります。地下鉄とも地下通路で直結となります。また、隣に建つ地上11階建ての低層棟の1階にはバスターミナルが設置されます。

外観写真

JPタワー名古屋

2015年09月19日撮影

物件概要

名称 JPタワー名古屋
計画名 名駅一丁目計画(仮称)
住所 愛知県名古屋市中村区名駅1丁目1-1
最寄駅 名古屋、近鉄名古屋
主要用途 事務所、商業施設、郵便局、バスターミナル、駐車場
階数 地上40階・塔屋1階・地下3階
高さ 195.74m
敷地面積 12,178㎡
建築面積 9,737㎡
延床面積 179,951㎡
構造 地上部:鉄骨造、柱 CFT 造(一部鉄骨造)、地下部:鉄骨鉄筋コンクリート造(一部鉄筋コンクリート造)
建築主 日本郵便、名工建設
設計者 日本設計、第一建築設計
施工者 竹中工務店
着工年月 2013年07月(平成25年07月)
竣工年月 2015年11月(平成27年11月)

地図

[周辺の超高層ビルを表示する]…地図検索に移動します。
[GooleMapで表示する]…正しく表示されていない場合はこちらで確認してください。

その他の写真

JPタワー名古屋2015年05月02日撮影
JPタワー名古屋2014年10月27日撮影
JPタワー名古屋2014年07月12日撮影
JPタワー名古屋2013年12月30日撮影
JPタワー名古屋2013年03月09日撮影
JPタワー名古屋2012年05月27日撮影