南池袋二丁目C地区第一種市街地再開発事業(北街区)

 「南池袋二丁目C地区第一種市街地再開発事業(北街区)」は東京メトロ有楽町線「東池袋」駅直結となる地上52階、高さ190mのタワーマンションです。隣には南街区もありツインタワーとなります。建築主は南池袋二丁目C地区市街地再開発組合で参加組合員として住友不動産、野村不動産、都市再生機構が参画しています。

南池袋二丁目C地区第一種市街地再開発事業(北街区)
2021年11月17日撮影

物件概要

名称
南池袋二丁目C地区第一種市街地再開発事業(北街区)
住所
東京都豊島区南池袋2丁目
[googleMap] [Yahoo!] [Mapion]
最寄駅
東池袋、池袋、都電雑司ヶ谷、東池袋四丁目
主要用途
共同住宅・公共公益施設・店舗・事務所
総戸数
1495戸(北街区・南街区合計)
階数
地上52階・地下2階
高さ
190m
構造
鉄筋コンクリート造一部鉄骨造
基礎工法
現場造成杭
敷地面積
8,761㎡
建築面積
5,256㎡
延床面積
111,500㎡
建築主
南池袋二丁目C地区市街地再開発組合
設計者
INA・清水・前田設計共同企業体(代表者:INA新建築研究所)
施工者
清水・前田建設共同企業体(代表者:前田建設工業)
着工年月
2022年04月(令和4年04月)予定
竣工年月
2025年12月(令和7年12月)予定

地図

[周辺の超高層ビルを表示する]…地図検索に移動します。

その他の写真

南池袋二丁目C地区第一種市街地再開発事業(北街区)
2018年07月27日撮影