ブランズタワー札幌大通公園

 「ブランズタワー札幌大通公園」は地上29階、最高高さ94.44mの分譲のタワーマンションです。東急不動産の「ブランズ」の冠が付いていますが、売主は東急不動産、京阪電鉄不動産、じょうてつの3社となっています。

ブランズタワー札幌大通公園
2021年11月08日撮影

物件概要

名称
ブランズタワー札幌大通公園
計画名
(仮称)南2条西10丁目計画
住所
北海道札幌市中央区南2条西10丁目
[googleMap] [Yahoo!] [Mapion]
最寄駅
西11丁目、大通
主要用途
集合住宅
総戸数
179戸
階数
地上29階
高さ
92.23m(最高部高さ94.44m)
構造
鉄筋コンクリート造(一部鉄骨造)、制震構造
敷地面積
1,854㎡
建築面積
820㎡
延床面積
15,883㎡
建築主
東急不動産、京阪電鉄不動産、じょうてつ
売主
東急不動産、京阪電鉄不動産、じょうてつ
設計者
佐藤工業
施工者
佐藤工業
着工年月
2020年09月(令和2年09月)
竣工年月
2023年01月(令和5年01月)予定

地図

[周辺の超高層ビルを表示する]…地図検索に移動します。